ワンランク上への合格は、
"時間の使い方" に直結します


今年の夏休み河原塾の時間術をしっかり学んで、受験での最強の武器にしましょう。


夏期講習のテーマ 「 河原塾の3つの超時間術とは・・・」

 

夏休みの生活習慣の基礎を作る早朝学習法

5分間の空いた時間を上手に使ってしまう小刻み勉強法

どんな場所でも、どんな環境でも勉強場所にしてしまうどこでも勉強法


 【夏期講習  "短期お試しコース】中学生


 4時間 5,000円  (開講期間7/247/31



早朝からやる!夏期講習2015

コース

       内 容

金 額

70時間

コース

5時間×14日

中3年生向け・受験プレミアムコース
毎5時間朝からの学習で「最高学習+生活環境」を保証

63,800円(税込)

テキスト代別

56時間

コース

4時間×14日

3年生向け・受験基本コース/2年生セレクトコース
朝からの学習、3年生受験基礎2年生は進学校向けコース

52,500円(税込)

テキスト代別

42時間

コース

3時間×14日

2年生向け・標準コース/1年生向け・強化コース
学習を維持する2年生向けのコース1年生は頑張りコース

39,900円(税込)

テキスト代別

28時間

コース

2時間×14日

1年生向け・標準コース

毎回2時間の学習維持のための夏休み基本コース

28,800円(税込)

テキスト代別

16時間

コース

部活に忙しい人向けの単科コース、基礎基本の復習コース

18,000円(税込)

 

 


「勉強の出来る子」=「時間の使い方が上手な子」


誰にでも1日=24時間という平等な時間がありますが、人によってまったく時間の使い方が違います。 この時間の使い方をちょっと意識して変えるだけで、大きく成績が伸びるのです。

 

人間の脳には大きな差はありません。 ではどうして学力の差が出るでしょう?

それは、   「時間の使い方」 が出来ている子とそうでない子の長期の差が学力の差になっているだけなのです。

 

例えば、差がつく一番大きい原因が、「勉強する時間帯」であったり、そして、「どこでも勉強法」、「小刻み勉強法」、などにあります。

これらを上手く使うことにより、どんなに時間が無くとも、自分で勉強時間を作り出すことが出来るようになり、受験だけでなく、大人になっても有効なスキルとなることでしょう。

あの吉田松陰が言いました。勉強というものは、自分の頭(頭脳)さえあれば、いつでもどこでも出来るもの。 その技術をこの夏休みに一気に習得していけるのが、KJ の時間術夏期講習です。

 

では、具体的に何をするのか?河原塾の超時間術とは・・・

 

夏休みの生活習慣の基礎を作る早朝学習法

5分間の空いた時間を上手に使ってしまう小刻み勉強法

どんな場所でも、どんな環境でも勉強場所にしてしまうどこでも勉強法

 

これらの勉強法に加え、 もうひとつの河原塾の重要な実践である、「ミス絶滅法」を集中

して指導します。


受験を左右してしまう夏休みの生活習慣

 

それは起床、就寝の時間、それと「午前中の使い方」の悪さです。そういう子は、朝が遅く、昼近くまでダラダラ、その流れで一日が過ぎ、寝るのも遅い、だからまた朝が起きれない悪循環になります。 そうして、長い夏休みが、お子さまを確実に、  夜型人間に変えていくのです。

夏から受験まで半年もあるのに?と思われるかもしれません。 しかし、 夏休みの生活習慣は、2学期からの追い込みに大きく影響し、やっと調子をつかむ頃には、私立入試時期に突入、やっと本格的に頑張りだす頃には、本番となってしまい、ほとんど勉強する時間が足りなくなってしまうのです。

 

午前中の頭脳の凄さ

 

興味深いことですので、ぜひ覚えておいてほしいことがあります。 人間は誰でも午前中に最高の頭脳を持っているということです。 ある研究によると、  午前中の勉強は、午後の勉強の2倍 3倍の質にあたる ということがわかっています。 だから、午前中の2時間勉強は、午後の4時間6時間に、午前中の4時間は、午後の8時間  12時間にあたるということです。 これはかなり凄いことです。

要するに、朝勉している人には、絶対に追いつけないことになります。 だったら午前中に、出来るだけ多くの時間勉強してしまえばいい事になります。

 

だったら朝から塾でやればいい

 

「朝からの夏期講習」は、他ではあり得ない、早朝6時半から開始です。

お母さんの一番の心配である、こどもの夏休みの生活習慣をビシッと改善して、「ダラダラ生活」 を、   「シャキッと生活」  にしてしまうのは確実です。

午前中にそれだけやってしまえば、夕食後は、何もしなくても大丈夫なほどです。

*中3は、帰ってから夕食までに1,  2時間

 

事実、昨年も、夜の勉強無しで(夕方2時間)朝勉だけで偏差値60を超える高校に、

見事に合格している子が多く出ました。 彼らは特別、努力はしていません。 全ては正しい習慣から地道にやった結果です。

 

河原塾は、数年も前から早朝に注目し日々実践しています。そして、「朝からの夏期講習」は、その集大成とも言えるものであり、他のどこにもない絶対の 「質と環境」 を提供するものです。

忙しい親御さまにおける、お子様の夏の 「勉強と生活習慣」 という、2つの心配事を一気に解消してしまうことをお約束します。