新教研模試 数学満点取りました。


今年の1月に、中1・中2生も3年生といっしょに新教研の

 

テストが実施されました。

新3年生となるMYさん。やりました! 

 

全ての科目で偏差値をぐっと上げてきましたが、数学は

 

満点です。

昨年の夏の中体連の後に部のキャプテンをまかされてから、

 

部活で忙しく、一時は成績が伸び悩む時期もありましが、

生活習慣と環境を整え、きっちり修正して結果を出しました。

 

 

 

 学校の定期試験、また塾の抜き打ちテストでも高得点をたたき出していたので、当然と言えば当然。

 

上級生との合同抜き打ちテストでは、下克上ハンターとして恐れられてもいましたから(笑)


でも、満点はスゴいことです。 そこそこ優秀な95点と満点には大きな違いがあります。

ひとつのミスもない満点を取るには、それなりの準備が要ります。

 

そこの意味の違いを理解して、望んだ結果でもあります。

短期間であっと言う間にびっくりするほど成長する、 

成績が伸び悩んだ時期も、けっして部活をいい訳にはしなかった。本当に見事です。


子どもたちは、こうして一歩ずつ成長して大人になっていくのですね。